初夏のころからあたためてきた企画、「おんぶのはなし」が終了しました

colorful love over flow (over flow)として、池田町から愛溢れる活動を展開している藤原まりちゃんの熱い想いに動かされ

老舗おんぶひもメーカーの若き社長樋口氏助産師として地域のお産を支えてきた高田先生地域に親子の居場所つくりをしてきたなちさんと、わたし

それぞれ活動のベースも形態もことなる4人が、「おんぶ」という視点からお話しました

どんな方が集まってくださるのかと、ワクワクしながら迎えたこの日

町内、近隣地域から、遠くは豊田まで

広い範囲にわたって、さまざまな方にお会いすることができました

まずは自己紹介

 

そして、おんぶの体験

この後、自然とグループにわかれ

分会状態になりました

 

再度集まり、ラッキー工業の樋口さんと

高田医院の恵美先生から、おんぶひもの安全性や体への負担とケアについてのお話を伺います

写真にあるシフォンケーキはBake shop FIKAさんのもの

期待を裏切らないふわふわ感です^^

瑞草園さんが用意してくださったお茶との相性がよく、

心もおなかもみたされました

 

* * * * *

ここからはごく個人的な反省

この日、早朝から出発しなければいけないということで、

前夜からこどもたちを急かしまくった結果

朝から大荒れで準備に手間取り、

結局、大遅刻してしましまいました

参加いただいた方には大変申し訳ありませんでした

 

親元を離れ、頼る人のいない土地ではじまったはじめての子育て

当時の思いが、いまでもわたしの原動力です

大きくなって、手はかからなくなってきても

やはり思うようにはいかない子育て

でも、彼らがいるから今のわたしがあるわけで…

池田から自宅までの帰り道

気分転換が図れず、わたしに同行した長男に愚痴をいいながら、

こどもたちの成長に伴って、内容は変わりながらも

悩み続け、試行錯誤を繰り返しながら

関わる人全員が満たされるような活動を、模索し続けるのだろうな、と予感したのでした

 

「おんぶのはなし」は来年も企画する予定です

参加を希望される方はOver flowのLINE@をご登録ください☆