瀬戸~尾張旭周辺を中心に活躍中の

染め・織り・つむぎWAVERweaver の秋田じゅんこさんをお招きして、枇杷の葉染めを体験します

750-12


ー*-*-*ー*-*-*-

冬の硬い葉を染めると一番良い色が出ると言われているビワの葉を煮出し、布ナプキンやストールを染めていきます
ビワは茜 ヨモギと共に女性に優しい成分が入っており、オレンジ系の黄色 ベージュピンク 紫系に染まります。

14963710_688798704619290_1696041200_o1
(写真左からアルミ媒染 銅媒染 鉄媒染です)

古くから薬効の宝庫として愛用されており、
「薬王樹」とも記されている枇杷庭先でも見られるビワですが、
薬効を考えると剪定するのは冬がおススメ


数年たった色の濃く硬い葉を剪定し、2、3年寝かせて完熟させたものほどよいとされているそうです

講師の秋田さんからその2,3年物のビワの葉をわけてもらいましたので、当日はお茶にしてお持ちしますね^^

ネット上ではペパーミントやレモングラスとブレンドしたレシピなども見つかりますが、

今回はシンプルにビワの葉のみで味わってみましょう☆

 

アトピーなど、肌疾患にも効果があるとされるビワの葉

当日、染め終わった後の染液を持ち帰り、自宅のお風呂でビワ風呂を楽しむこともできます♪

希望される方は大き目のペットボトルをお持ちください

また、原材料国産米のみの果実酒用焼酎で、

アトピーや肌荒れ、生理不順、生理痛、月経前症候群、更年期障害など婦人系疾患に効果があるとされるビワの葉エキスを仕込むこともできます

(希望者のみ材料費実費。300円くらい)

15052029_951900511609558_958855978_o 15007984_951920061607603_929063486_o


劇薬は使わず、どのご家庭にもある道具や材料を使いながら染めていきます

お子様連れでも参加できますが、ガスこんろを使いますので、 やけどにはご注意ください。

みんなで見守りながらテシゴトたのしみましょう

*日時 12月16日(金)10時~13時
*会場 Hard Wear Factory × Tools
岐阜県 美濃加茂市西町7丁目17-1
*定員8名
*参加費3000円
※ストール1枚/布ナプ2枚/サラシ2m の中から1種類 を染める事ができます。
※布ナプは1枚500円、ストールやサラシは実費で追加できます。
※委託および持ち込み希望の方はご相談ください
*持ち物 汚れてもいい服装・染液持ち帰り希望の方はペットボトル・昼食