毎月、岐阜こびとのすみかさんで開催している、さらしのおんぶひもや布おむつ、おむつなし育児など

昔ながらの子育ての知恵をシェアする会の名前を「はぴおびではっぴーこそだて」と改名しました

「はぴおび」とは ⇒さらしのおんぶひも「はぴおび」

 

これまでおんぶを伝えてきて感じるのは

記憶の奥底に、おぶわれた思い出

兄弟がおんぶされているのを見た思い出のある方は

おんぶをマスターしやすい、ということ

その昔、地域の中に子育てがあったころは、

お母さんたちはみな、授乳やおんぶ、お下の世話を見聞きした経験があったので

なんとなく子育てできたのでは?と思うのです

オランウータンの研究をされている久世さんによると、

森で単独生活を送るオランウータンとヒトはそもそもこどもが違うとのこと

ヒトは、もともと集団生活の中で子育てするようにできているのではないかと思われます

家族が分断され、リアルな子育てを見聞きしにくくなった今はやはり、

となりの子育てを見たり聞いたり、おんぶや授乳の仕方を学んだりする機会を

意識して作る必要があるように思うのです

わたしはおもに母や母世代の方の知恵を頼りに子育てしてきた一主婦です 4人のこどもを育てるにあたって さまざまな本を読み漁りましたが、 一番役に立ったのは、頼った方たちの血の通った知恵と、ほんの少しの道具、そしてこどもとの時間を同じ目線で楽しむ余裕(覚悟)だけでした 一流の道具を持っただけで 料理ができるようになるわけではありません わたしを母にしてくれたのは、知識でも技術でもなく、こどもだけ 見返りを求めないその日々から得られるよろこびはこれまでに味わったことのないものでした わたしはなんの資格も持っていません 何も負わず、設立せず、 わたしのままで今ここにあり続け 手を伸ばせば届く範囲にいる人に笑顔を届けることに全力を注ぎます #さらしおんぶ #さらし抱っこ #起業 しない#女子 #女子って年齢でもないけど #0ヶ月 の#赤ちゃん の#神々しさ は格別。お母さんが赤ちゃんを抱く姿は#マリアさま そのもの#この活動がずっと繋がります様に

ひねもす、おんぶ。×たまんどぅあさん(@hinemosu_onbu)がシェアした投稿 –

 

以前参加してくださった方が、自作へこりんぐをお披露目してくださいました^^

SH3I0665

SH3I0665

亀の甲までおそろいで

SH3I0664

SH3I0664

さわやかな黄色でこれからの季節にぴったり

とっても使いやすそうです

こびとのすみかでの会では、わたしは「先生」ではなく、案内役です

お母さんと赤ちゃんが主体的にいま、自分たちにとって必要なモノ・コトを選べるよう、

さまざまな手段を紹介しています

 

赤ちゃんは日々成長します

成長したら、必要なモノ・コトも少しずつ変化します

迷いが生じたら

また、話合ったり、みんなで考えたり

そのときはっきりと解決できなくても、話すことで気分が前向きになれば、と願っています

こびとのすみかさんでは現在、クラウドファンディングに挑戦中です
https://readyfor.jp/projects/hapiyana2017

来月13日までにプロジェクトが達成すれば、半年間ワークショップの開催が無料になります

サイトから応援いただきますと、ランチの2か月フリーパスなどこびとのすみかさんらしいすてきなリターンがお選びいただけます

子育て中の方、これから子育てをされる方が

さまざまな親子のあり方、子育て知恵に触れる場を用意すること

これからもあらゆる方法を模索していきます