041_xlarge

最初、商店街の大きさやイベントの規模に圧倒され気味だったこどもたち。。。

067_xlarge%e3%83%bc%ef%bd%93

075_xlarge%e3%83%bc%ef%bd%93

徐々に、いつものノリを取り戻し

082_xlarge-s

時々、商店街の探検や休憩しながら、なんだかんだで楽しんでくれたようで、
「次はいつなの?」といっています^^

この夏に長女が
「来年のキャンプに兄弟で参加するための資金をつくりたい」
といいはじめ、こどもたちとの共同出店がはじまりました
試行錯誤をかさねながら、今回で5回目です

うちのこどもが4人に、お友だち兄弟2人の計6人がかかわっていますが、
それぞれの成長や年齢に応じて感じるところがあるようで、
行動変容も起こりつつあります
お金も包丁や言葉、インターネットなど同様
社会で生きていくうえで上手に使っていく必要のある、道具の一つで、
言葉使いや包丁などの使い方を、成長とともに学ぶのと同様に
失敗や経験を積みながら、使い方を学んでいく必要があると考えていたので
このようにこどもたちと活動できること、とてもうれしく思っています

行き慣れた商店街で、地域の人の見守る中
こどもたちがお金を使う体験ができること、
一宮って、すてきな町だなぁと思いました^^
このようなイベントにかかわらせていただきありがとうございました❤

%e3%83%bc%ef%bd%93