日常のありふれた所作の中に隠された身体の知恵、身体知を学び
実際に体を動かして体験する「和道ヨガ」

足袋、腰ひも、前掛け、たすき
日本人が身にまとってきたものにはひとつひとつ、意味がありました
目から鱗、ひたいから汗の話題の講座
岐阜初開催です♡

【和道ヨガとは】
暑く乾燥した地域で成熟した一般的なヨガと異なり、
湿潤で変化に富んだ気候に暮らす、日本人の身体と生活にあったヨガ(身体操法)です。
HPはこちら

【講師紹介】

o0960128013764453819
和道ヨガ 主宰 矢萩由三子
※お写真は先生のブログからお借りしました
腰の鍛錬のために、かつて重症アトピー児だった息子さんをおんぶされているところ、だそうです^^

高校生のころ「ヨガの喜び」の本と出会い、ヨガに興味持
本を手本に自己流でヨガを学ぶ
第4子の重度のアトピーがきっかけで、温熱刺激療法 イトオテルミーの療術の資格を得、子育ての気力と体力をつけるため、ヨガを学ぶ
そのヨガの指導者になり指導を十数年行い、いろいろな疑問や不安が少しずつ増えてきた頃に、ヨガの勉強を深めるために参加したヨガの合宿で吉川隆啓先生と出会う
その不思議なヨガ世界観に衝撃を受け、「和道ヨガ」は疑問、不安を一掃してくれたことに感動
そして、日本人の身体や文化や歴史に合ったヨガ、女性に合ったヨガを学ぶことが早急に必要だと感じ、吉川先生に師事( 平成25年1月ご逝去)

平成26年「和道ヨガ」商標登録
現在、北海道、東京,名古屋、福岡、静岡、大阪、福井、金沢、宝塚で和道ヨガセミナーを開催
平成26年氣空術に出会い、神戸、福井、東京、札幌での稽古会に参加。氣空術札幌支部の事務局を担当。
平成27年10月初段 取得。

既婚 娘二人 息子二人 孫2人

 

【岐阜講座詳細】

季節にあったからだの整え方、個々のからだに合わせた躾け方がテーマです
少人数制なので、先生にじっくり見ていただき
自分の体の特性を知ることができます

古来日本ではからだを「體」と表現しました
足首のかたさ、傾き、座り方、立ち方のクセ
體は日々の生活、からだの使い方でできています
からだによいも悪いもなく、これまでの暮らし方の集大成がいまのからだです

生まれてい出てから死を迎えるそのときまでからだは変化を続けています
からだに不満や不安があるのなら、いまからからだの使い方を見直してみませんか?
着物、畳、ぞうきんがけ
昔ながらの日々の暮らしの中に、そのヒントがたくさん眠っています
日本に暮らす、わたしたちのからだに合ったからだの整え方、使い方(=躾け)をともに学びましょう

内容は先月と重複する部分もありますが、繰り返し聞くことでより身に落とし込めるようになっていきます
また、参加されたみなさんの状況やご質問によって深化していきますので、ぜひ主体的にご参加ください

参加費は5000円
途中参加、途中退場自由です
託児はありませんが、おもちゃやおふとんもご用意できますので、お子様連れの方もお気軽にご参加ください
また、妊娠中の方や持病をお持ちの方は事前にお知らせくださいますようお願いいたします

お昼の休憩時間と終了後に、お買い物をする時間を設けています
和道ヨガファン一押しの足袋やかわいい湯文字や布ナプキンなど、楽しみながら体を整えられるグッズが並びます
見学およびお買い物のみの参加は無料です

◆日 時◆ 2017年 6月25日(日)~終了~

2017年 9月11日(月)~終了~

2017年 11月13日(月)~申し込み受付中

10:30開場
10:30〜12:00 午前の部
12:00~13:00 休憩・お買い物タイム
13:00〜14:00 午後の部
14:00~15:00 お買い物タイム

◆受講費◆ 5000円

◆会 場◆ free space 池山邸
名鉄本線『岐南』駅から徒歩5分。
無料駐車場完備(13台)

◆持ち物◆ 動きやすい服装(会場でのお着替えも可能です)、筆記用具、足袋・腰ひも・手拭い
足袋や腰ひもは無理にそろえることはないです。
足袋がないときは、体操をするとき靴下でお願いいたします。

※お申込みはフォームをご利用ください
※入力が困難なときはお電話ください(09035041869 志村)

16298386_994549844022297_1184180319579625734_n