やながせ商店街の履物屋さん、末広屋さんにて、My下駄オーダー会&ミニ下駄作りワークショップを開催しました^^

18670895_802286269924169_3705731433677079115_n 18664632_802286253257504_8803006709016074137_n 18698118_802286216590841_8231235335416154621_n

いつも着物姿がすてきな奥さまと、the 職人!という旦那さま

おふたりとの会話が楽しくて楽しくて、お邪魔するとつい、長居してしまいます

19047526_1377220815708874_1754104876_n

サイズはミニでも作り方は本格的

写真は年長児と小学1年生の姉妹

慎重に鼻緒をすげています

19073016_809734642512665_1401078768_o 19022534_809734595846003_1745890187_o

娘さんの鼻緒が切れちゃって困っていたら、若者が手ぬぐいを裂いて直してくれて。。。

なんて、時代劇のワンシーンが記憶にあったんですけど

それは、大麻法以前の明治のころのお話

鼻緒の芯材が麻からナイロンに代わってからは、鼻緒は切れなくなったそうですよ

でも、現在でも高級鼻緒には麻が使われていると聞いて、一度、麻芯の鼻緒を試してみたくなりました

末広屋さんならではのお話を伺いながら、手を休めることなく作業をすすめ

かわいいミニ下駄が出来上がりました

19059500_682435885280177_3623257596720600901_n 18953056_682435948613504_3715123997816662795_n

みなさん、出来上がったミニ下駄は玄関などに飾られるそうですよ♪

 

さて、こちらは末広屋さんの店先にある天狗の下駄

18664475_802286239924172_3662754659668765449_n

修験者の中にはいまでも、この下駄でお山される方がいらっしゃるとか

昨日は、うちの子たちも天狗体験

19114607_809734625846000_1275019006_n 19075130_809734615846001_996440219_n

実は、うちにもあるんです

天狗の下駄

わたしも時々、お勝手に立つときにつかっています

足腰が疲れなくていいですよ♪

気になる方は岐阜・柳ヶ瀬商店街にある末広屋さんまで

 

末広屋[スエヒロヤ]
  • 〒500-8876 岐阜市日の出町1-14
  • TEL.058-262-2586
  • 営業時間◇10:00~18:30
  • 定休日◇木曜日

 

長くなったので、オーダー会については次の記事にまとめます

My下駄オーダー会